OOKURO AUTOMOTIVE - ガタガタ、ボロボロ、大歓迎です!買取できない車両はございません!
マイブログ

年式による査定価格の比較

売り時について、
マークXを例にあげますと、
H17年式、走行18万キロと
H19年式、走行22万キロ
の場合で比較すると、H17年の方は
8万円位 
H19年式の方は、
14万円位での買取が可能です。
距離が多くても、圧倒的に
年式が新しいほうが、査定には有利なのです。
尚且つ、初年度から10年未満が断然、良いのです。
 

70系ランドクルーザー

70系ランクル
この直線を貴重とした角ばった独特の
デザイン。
 
ボディは、写真の3ドア
ショートの他、5ドアのロング、ピックアップトラック等があり、エンジンもガソリン、ディーゼル
ディーゼルターボがあります。
 
頑丈がウリのランクルですが、エンジンやボディ等にトラブルを抱えていたとしても
高価での売却が期待できるのが、この車の特徴でもあります。

高く売れる車もしくは、高く買取できるとは?

車には売り時というものがあります
日本国内の場合は、再販需要が
あるのか、ないのか?
つまり車としてのニーズが或る限り売れます。  ニーズのない車は、
売れない訳です。
自国で車を生産していない国では、当然の事ながら、車を国外から輸入している訳です。
特に発展途上の国々では、中古車を輸入している訳ですが、最近、多くの国が採用しているのが10年規制です。初年度登録(正確には生産年月日、シートベルトのラベル部分に記載)より10年を超える車両の輸入が規制されているのです。
つまりは、中古車を売却したいとするならば、海外でニーズのある10年未満、9年落ちで売却すると、高価での買取が期待できるのです。
トヨタのランクルやトラックは例外ですが、車齢が10年を超えて国内外でニーズの無い車は、おのずとスクラップにまわされるという運命を辿る事となるのです。

We Love カローラ(#70系)

70カローラ
4AG
エンジン
スワップ
 
昔、取材して頂きました。
 
今は、カスタム、チューニングは
取り扱いしていませんけど・・・。

信頼の買取実績

トヨタ
エスティマ
 
2400cc
2AZ
FF
に限り
高価査定となります。
 
3000cc
や4WDは
輸出に適してません。

信頼の買取実績

トヨタ
アヴェンシス
2400cc
5AT

信頼の買取実績

スバル
フォレスター
 
世界的に
人気の
スバル!

信頼の買取実績

トヨタパッソ
 
こんな状態でも大丈夫です!
 
バンパー
ライトなくても、自走は
問題なし!

信頼の買取実績

トヨタ
WISH
1ZZ
1800
 
2000
ccより
断然
1800cc
 

買取の一例

AUDI A3
電気系統が
弱点。
こんな車も
買取します。